パン講座 – マイスター

ドイツ語で”職人”という意味をもつ「Meister」。このコースではドイツパンをはじめとした世界のパンやホシノ天然酵母、高加水パンなど、もっとコアなパンづくりに触れていきます。こちらのコースも単発受講で、毎回2種類のパンを焼きま

※材料費の高騰等により、2024年2月より価格を改定いたしました。

1レッスン:5,200円 
回数券(6枚):5,000円/回 
材料費、レシピ代、お飲み物、お持ち帰り分込み

ドイツパン(全10回)

ドイツパンコース
ご自宅でも気軽に楽しめるよう、ザワータイクは使わずドライイーストで仕込みます。また、「フォルサワー」というザワータイクのような風味を足してくれる製品を使用します。(富澤などで手に入ります)

01. Kraftkormbrot & Blechkuchen

マルチグレイン配合のとてもヘルシーなパン「Kraftkornbrot(クラフトコーンブロート)」は、健康志向のあなたにぴったり!「Blechkuchen(ブレヒクーヘン)」は、広げた生地の上にバター、アーモンドシュガーをトッピングし焼き上げます。

02. Weizenmischbrot & Nuss Schnecken

 小麦粉60~80%/ライ麦20~40%の配合率で、ドイツで最も食される「Weizenmischbrot(バイツェンミッシュブロート)」。日本人にも合うようバターを配合しました。「 Nuss Schnecken(ヌスシュネッケン)」は、 手作りのナッツペーストをロールし可愛い形で焼き上げたパン。あんぱん並みにポピュラーな菓子パンです。

03. Flammkuchen & Apfelmüslibrpt

Flammkuchen(フラムクーヘン)」は、ドイツ国境・フランスアルザス地方で生まれた薄焼きピザ。発酵いらずでとても簡単、お気に入りになること間違いなしです。「Apfelmüslibrpt(アプフェルムズリブロート)」は、生のリンゴと雑穀をたくさん入れて焼き上げました。

04. Butterhörnchen & Stuten mit Rosinen

Butterhörnchen(ブターハーンヒエン)」は、 少し甘めのロールパンのようなパン。バター高配合なので、さっくりした食感が特徴的。サンドにもピッタリ。 「Stuten mit Rosinen(シュトゥーテンミットロージネン)」は、ドイツでポピュラーな甘めの食パン。日本の食パンよりリッチで、目の詰まった生地がさくっと楽しい。

05. Brotstrudelstreifen & Zopf

Brotstrudelstreifen(ブロートシュトルーデルシュトライフェン)」は、バターを折込んだサクっとしたライ麦入りの生地で、チーズとハムを巻き込みました「Zopf(ツオップ)」はドイツやオーストリアで食されるリッチな配合の編みパン。甘さ控えめなので、どんな食べ方にもマッチします。レッスンでは4つ編みの方法を学びます。

06. Laugenstangen & Mohnstriezel

定番のラウゲンブロート「Laugenstangen(ラウゲンシュタンゲン)」。自宅でも気軽に作れるよう、ラウゲン液でなく重曹を使います。独特の風味がクセになります。「Mohnstriezel(モーンシュトリーゼル)」は、甘く煮た手作りのケシの実ペーストを使用。トップにはシュトロイゼルを散らし焼き上げます。

07. Berliner Landbrot & Puddigbrezel

ライ麦を65%配合した、ずっしりとした味わいが特徴の「Berliner Landbrot(ベルリーナラントブロート) 」。クリチやサーモン、煮込み料理との相性バツグンです。「 Puddigbrezel(プディングブゲッツェル)」は、簡易デニッシュ生地をプレッツェルの形に成形し、レモンカスタードを絞り焼き上げました。

08. Laugen Brezel & Nussbeugel

ドイツの代表的なパン「Laugen Brezel(ラウゲンブゲッツェル) 」。ラウゲン液の代わりに重曹を使用し、サイズもドイツよりは少し小ぶりに焼き上げます。「Nussbeugel(ヌスボイゲル)」は、生地に バターを40%も練り込んだリッチな発酵菓子。手作りのヘーゼルナッツ&胡桃ペーストをたっぷり包みます。これぞ異国の味!

09. Müslistangen & Brioschekipferl

雑穀がたっぷり入った「Müslistangen(ムズリシュタンゲン) 」は、レーズンも入れて甘めに仕上げました。「Brioschekipferl(ブリオッシェキプフェル)」は、ブリオッシュの生地でチョコペーストを巻き込み三日月型に焼き上げました。

10. Seelen & Kürbisbrot (coming soon)

高加水なドイツパンが学べる回。クミンシードを散らして仕上げる「Seelen(ゼーレン) 」は、手軽に作れる製法で。「かぼちゃとチーズのナスブロート」は、バシナージュをしながら本格的に仕込んでいきます。ただ今準備中です。

PLUS(全8回)


PLUSコース
湯だねパンや少し珍しい世界のパン、ホシノ天然酵母など…もっとたくさんのパンづくりを楽しみたい方のためのコースです。

01. 湯だねのコーンパン&ちぎりバンズ

湯だねを使ったパンは、もちもちフカフカ!翌日のおいしさにもビックリします。ちぎりバンズは、ちぎりパンの要領で焼いたバンズ生地。大人数で集まる時は豪快にサント。映えること間違いなし!(Cottaイングリッシュマフィン型で通常のバンズも焼けます)

02. ピデ&シミット

トルコのパンから代表的な2つをご紹介!「ピデ」とは、トルコ風のピザのこと。ひき肉とトマトで作ったフィリングをパン生地に乗せて焼きます。「シミット」は、ゴマたっぷりのリングパン。成形のコツを学びます。

03. ダッチブレッド&トレコンブロート

「ダッチブレッド(別名タイガーブレッド)」は、中にクリームチーズのフィリングが入ったオランダのパン。表面のひび割れが特徴です。「トレコンブロート」は、3種穀物が入ったデンマークの食事パン。どんな料理にも合います。

04. バケットショコラ&パヴェ

「バケットショコラ」は、ポーリッシュ法(水種法)で仕込む本格的なバケットです。パン講座・ベーシックのフランスパンはパートフェルメンテ法で仕込むので、その違いを感じてみてください!フランス語で石畳の意味がある「パヴェ」は、牛乳・卵・練乳で仕込んだミルキーなミニパンです。

バケットショコラ 準備中・・・

05. ミニクッペ(ホシノ)&ブレッサン

ホシノ酵母を使った「ミニクッペ」。一般的なフランスパンにもピッタリな基本のハード生地です。「ブレッサン」は、ブリオッシュ生地にクリームチーズのフィリングとベリーを乗せて焼き上げた、フランスの菓子パンです。

06. ヨーグルトブレッド(ホシノ)&何か

ホシノ酵母使用の「ヨーグルトブレッド」は、ヨーグルトとハチミツ入りの口当たりの良い高加水パン。バシナージュ(足し水)をし捏ね上げ、パウンド型で焼き上げます

相方 準備中

07. 高加水フォカッチャ(ホシノ)&クイニーアマン

ホシノ酵母を使った高加水の「フォカッチャ」。芳醇な香りとムギュっとした食感がたまりません!同じ生地でカンパーニュも焼けます。「クイニーアマン(ショコラ)」は、バトン・オ・ショコラと胡桃を巻き込み焼き上げます。

08. パン・デ・ロデヴ(ホシノ)&塩キャラメルと木の実のパン

フランス生まれの超高加水のパン、「ロデヴ」。ホシノ酵母で仕込みます。難しい高加水生地の扱い方や、発酵の見極めについて学びます。「塩キャラメルと木の実のパン」は、リッチな生地でヘーゼルナッツと手作りの塩キャラメルを包み、ハードに焼き上げます。

↑ コースTOPに戻る